セフレ女性に優しく接する

セフレとは割り切ったセックスをする相手だから特に優しくするなどと意識した事はないという男性も
少なくないかもしれません。相手が求めているのはセックスだけでセックスのテクニックがあって
気持ちよくなれたらそれで満足するんでしょ・・・・、そんなふうに考えているのかもしれません。

確かに目的はセックスです。
しかしセックスをする時にあまりに割り切った態度を取られるとそれで気持ちが冷めてしまい
セックスに集中できなくなるのが女性なのです。
男性は風俗店のように淡々と欲求不満を解消出来ればそれで満足します。極端な話、挿入行為をして
射精する事が出来れば満足するわけです。ホテルの休憩時間は2時間ですが、2時間も必要ないと
感じる人もいるのではないでしょうか?

それに反して女性が求めるセックスは?というと本番行為そのものよりも前戯や後戯の時間を長くして
いちゃつきたいと思っているわけです。恋人ならともかくセフレ相手にも?と思われるかもしれませんが、
相手が誰であれ、自分が大事にされている、優しくされていると感じたい気持ちが強いのです。

まだ恋人がいる相手なら欲求不満だけ解消出来たらいいと思う女性もいるかもしれませんが、
例えば相手が人妻なら夫とは最近会話もほとんどなく冷め切っている状態であれば男性から優しくされる事なんて
日常生活の中でないのです。またフリーの女性も同様です。
つまりセフレとは恋愛感情のない相手で、恋愛感情を望んでいるわけではないけれど、
会っている時間は疑似恋愛を楽しみたいと思っているのです。
男性からすれば面倒だと感じるかもしれませんが、セックスをさせてもらっているんですから女性の要望にも付き合いましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ